ソフトバンクエアーの料金の王様

Wifi環境を整える中継器

戸建てにお住まいの方で、自宅のインターネット設備として無線Wifiを導入しているご家庭は少なくありません。

有線とはことなり、Wifiが届く範囲であれば無線状態でもスムーズな高速ネット通信を行うことが出来るので、家族で住んでいる方などは、複数のパソコンやモバイル機器を同時にネット接続することが可能です。ただ無線Wifiは基本親機と呼ばれる据え置きルーターがリビングに置かれていることが多いので、二階の端の部屋などはWifiの電波が届きにくく接続が定期的に切れてしまうという方も少なくないようです。

動画視聴など高速通信がかかせない物をスムーズに視聴するためには、安定した通信速度を保つことが必要なので、どうすればいいのか悩んでいるという方も増えてきています。1階にある親機の電波が届きにくいのであれば、電波を途中で中継してくれる中継器を設置することで、通信速度を保つことが出来るようになるメリットがあります。

中継器は二階の廊下など親機とちょうど中間地点に当たる部分に設置することで、電波を中継して離れた場所にいる方でもスムーズにネット接続が行えることが出来る特徴を持っています。一般的に販売されている中継器は、コンセントに装着して利用するので電池切れなどの心配もなく、常に安定して利用することが出来る点が人気となっています。ただマンションなどの通信設備が混雑しやすい場所では、中継器が上手く利用できない場合もあるので利用する際には注意しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *